ホーム > 事業紹介 > くらしと営農

くらしと営農

営農指導事業

 農地の保全や環境に優しい農業を支援し、消費者のみなさまに安全で安心な農産物を提供できるよう農薬の適正使用や生産履歴の徹底など営農指導事業を行っています。また、担い手の育成に努めるとともに、生産者組織や女性部・青年部などと連携し、各種イベントを通じて地域農業の役割と可能性をアピールし、農業に対する理解促進に努めています。

税務・法律相談事業

 組合員の日常の諸問題の解決のために顧問税理士や顧問弁護士による相談会を開いています。

>>日程はこちら

販売事業

 組合員・生産者から販売委託を受けた品は当JAブランドとして市場に出荷。産地から出荷した品は国民の豊かな暮らしと農家経済の安定に寄与します。
当JAの代表的な販売品目は、梨・ニンジン・米・ネギ・キャベツ・ホウレンソウなどがあります。

購買事業

 生産資材(肥料・農薬・出荷用の段ボールなど)と、生活用品(食料品や日用品、農作業衣)を取り扱っています。組合員のみなさまには共同購入運動・予約注文でコスト低減に努めています。 生産資材、生活資材ともJA全農などが品質を保証する価値ある品。食品類を中心としたエーコープマーク品は国産原料にこだわりました。経済センターと購買品取扱店舗でお求めいただけます。

ページTOPへ